司法試験・予備試験 逐条テキスト2民法の書評口コミ

基本情報
特徴
ソフトカバー
ハードカバー
事項索引
判例索引
条文索引
横書き
縦書き
内容紹介

紹介

司法試験合格に必要な条文・判例・通説などの知識を条文順に整理しました。逐条別の構成と図表を多く用いた解説により、条文に関連した形で必要な知識を整理できます。
また本書は、近年の試験制度変更により、一段と重要度を増した論文式試験の対策に特に重点を置いて構成しています。

★論文式試験の対策として、本文中に「論文マテリアル」を掲載しています。論文式試験は、現場での思考が重視される試験ですが、論文を組み立てるためには、その前提として知っておくべき法体系、判例知識等があります。すなわち、「事前に準備した知識+現場での思考(問題文のあてはめ)」によって、よい答案ができあがるのです。本書では、ここで求められる事前知識を「論文マテリアル」として明示することによって、常に論文式試験を意識して学習を進めることができます。

◆特長1
法律学習の出発点となる条文を軸に、条文に関連付けた形で頻出知識を整理しました。
◆特長2
試験で出題が予想される判例を豊富に掲載しました。
◆特長3
重要事項や頻出知識をビジュアルで理解できるよう、図や表、色文字を効果的に用いました。
◆特長4
最新の令和3年司法試験・予備試験の論文式試験の出題実績を踏まえ、令和4年本試験の出題予想と学習のポイントを「論文合格ナビ」としてまとめました。
◆特長5
論文式試験を解く際の基礎知識を「論文マテリアル」として本文中に明示しました。

【改訂内容】
*令和3年7月12日現在で、令和4年予備試験論文式試験までに施行が確実な法改正に対応
*下記2点の判例についての記載を追加
・最判令2.1.23=令2重判№6
・最判令2.7.9=令2重判№4
*令和3年実施の司法試験・予備試験の出題履歴を追加
*出題傾向等にあわせて一部記載の見直し
*条文部分の文字を細くして、より読みやすくしました

レビュー

※口コミの全文を読むためには、無料会員登録が必要です。

5.01
5 星
100%
4 星
0%
3 星
0%
2 星
0%
1 星
0%
内容
5.00
コスパ
5.00
おすすめ度
5.00
1 - 1 を表示しています
民法の決定版!
5.0
|
完択と並ぶ、司法試験受験生には必須のテキスト。民法を学習する上では、常に手元に置いておきたい 辞書的に使える本書。 法律の資格試験 […]

※旧版の口コミも含みます。

カンタン1分登録で今すぐ会員になりませんか?

法律書籍に特化した会員限定の口コミサイトだからこそ、クオリティーの高い口コミが投稿されています。
会員は、すべての口コミを無料で閲覧することができます。あなたの情報収集が段違いに楽になります。

error: Content is protected !!
Scroll to Top