基本講義 債権各論〈2〉不法行為法 (ライブラリ法学基本講義)の書評・口コミ

基本情報
出版社
新世社
価格
¥2,278
発売日
ページ数
262頁
特徴
ソフトカバー
ハードカバー
事項索引
判例索引
条文索引
横書き
縦書き
内容紹介

不法行為法における基本書として圧倒的支持を得ているテキストの最新版.実務の世界で通説のように受け取られていた考え方とは異なるものや,判例による法創造と言うに値するものを含む,第3版刊行後に出された重要な基本判例に対応.本書の主たる読者層を意識し,むやみに理論を深掘りすることなく,法学部での専門教育として不法行為法を学ぶ際に到達が求められるレベルを維持しながら必要な補正を施した.読みやすい2色刷.

目次

不法行為制度/権利侵害/故意・過失/因果関係/損害/損害賠償請求権の主体/損害賠償請求に対する抗弁(1)/損害賠償請求に対する抗弁(2)/使用者の責任・注文者の責任/物による権利侵害――工作物責任・営造物責任・製造物責任・動物占有者の責任/共同不法行為・競合的不法行為/差止請求と損害賠償/名誉毀損および人格権・プライバシー侵害/医療過誤・説明義務違反/自動車損害賠償保障法上の運行供用者責任

レビュー

※口コミの全文を読むためには、無料会員登録が必要です。

5.02
5 星
100%
4 星
0%
3 星
0%
2 星
0%
1 星
0%
内容
5.00
コスパ
5.00
おすすめ度
5.00
1 - 2 を表示しています
通読用として持っておきたい。
5.0
|
改正法に対応しています。不法行為の全体をコンパクトにまとめていて初学者でも分かりやすい文章で書かれています。分厚い本でもないため […]
不法行為を学ぶならこれ一択
5.0
|
不法行為法は予備校本などでは4要件だけを簡単に解説するものが多いですが、この本は主張立証責任を意識した要件の立て方から解説されてい […]

※旧版の口コミも含みます。

カンタン1分登録で今すぐ会員になりませんか?

法律書籍に特化した会員限定の口コミサイトだからこそ、クオリティーの高い口コミが投稿されています。
会員は、すべての口コミを無料で閲覧することができます。あなたの情報収集が段違いに楽になります。

error: Content is protected !!
Scroll to Top