民法判例百選II 債権の書評・口コミ
5.01
カテゴリー
紹介文章

紹介

2017年の民法(債権法)改正に対応した改訂版。収載判例のアップデートを行うほか,従前の判例が改正法の下でどのような意義を有するのかを示し,項目タイトルも改正法に対応して見直しを行った。学習上の最重要判例を111件収録した,必携の一冊。

目次

〔債権〕
Ⅰ 債権の目的
Ⅱ 債権の効力
Ⅲ 責任財産の保全
Ⅳ 第三者との関係における債権の保護
Ⅴ 多数当事者の債権関係
Ⅵ 債権譲渡・債務引受
Ⅶ 債権の消滅
Ⅷ 契約総則
Ⅸ 契約の解除
Ⅹ 契約各論
?贈与
?売買
?消費貸借
?賃貸借
?請負
?委任
?寄託
?組合・和解
XI 不当利得
XII 不法行為
計111項目

レビュー
5.01
5 星
100%
4 星
0%
3 星
0%
2 星
0%
1 星
0%
内容
5.00
コスパ
5.00
おすすめ度
5.00
1 - 1 を表示しています
改正法対応の信頼できる判例集
5.0
|
改正民法に対応しているため、問題なく使えます。ほかの判例百選同様のレイアウトになっており、独自説を押し付けるような記述も見受けら […]

※旧版の口コミも含みます。

投稿者情報
人気書籍

カンタン1分登録で今すぐ会員になりませんか?

法律書籍に特化した会員限定の口コミサイトだからこそ、クオリティーの高い口コミが投稿されています。
会員は、すべての口コミを無料で閲覧することができます。あなたの情報収集が段違いに楽になります。

error: Content is protected !!
Scroll to Top