民法判例百選Ⅲ 親族・相続の書評・口コミ

基本情報
出版社
有斐閣
価格
¥2,420
発売日
ページ数
212頁
特徴
ソフトカバー
ハードカバー
事項索引
判例索引
条文索引
横書き
縦書き
内容紹介

親族・相続分野の最重要判例を各章ごとに満遍なく101件取り上げ,簡潔でわかりやすい解説を加えた。旧版刊行後の重要判例も掲載。必要個所においては,民法(相続関係)の改正に関する議論動向にも触れた。親族法・相続法の学習において必携の一冊。

目次

〔親族〕
Ⅰ 婚姻
Ⅱ 離婚
Ⅲ 婚姻予約・内縁
Ⅳ 実子
Ⅴ 養子
Ⅵ 親権・後見・扶養
〔相続〕
Ⅰ 相続人
Ⅱ 相続の効力
Ⅲ 相続の承認と放棄
Ⅳ 遺言
Ⅴ 遺留分
計101項目

レビュー

※口コミの全文を読むためには、無料会員登録が必要です。

4.01
5 星
0%
4 星
100%
3 星
0%
2 星
0%
1 星
0%
内容
4.00
コスパ
4.00
おすすめ度
4.00
1 - 1 を表示しています
改正法には対応しているが…
4.0
|
本書は改正相続法の施行が決まってから比較的直ぐに出されたもので、一応改正相続法には対応しています。もっとも、旧法との違いを説明す […]

※旧版の口コミも含みます。

カンタン1分登録で今すぐ会員になりませんか?

法律書籍に特化した会員限定の口コミサイトだからこそ、クオリティーの高い口コミが投稿されています。
会員は、すべての口コミを無料で閲覧することができます。あなたの情報収集が段違いに楽になります。

error: Content is protected !!
Scroll to Top