統治の入門

日本評論社の安定の入門シリーズ(日評ベーシック・シリーズ、NBS)の憲法統治編です。統治の勉強は後回しにしがちですが、本書だけでも読んでおくと統治の全体像がスッと入ってきます。判例通説ベースの解説で、初学者向けにわかりやすく解説されております。日本評論社といえば、基本憲法などの基本シリーズも人気ですが、順番としては、NBSシリーズ→基本シリーズの順で勉強するのが良いかと思います。無理なくステップアップ出来ると思います。基本シリーズの後は、演習に取り組もうかと思っています。

内容
3.5
コスパ
3.5
おすすめ度
3.5
38
このレビューに投票する
投票をしてみませんか?
あひるっぺ

ログイン不要で誰でも投票できるよ!

この書籍の難易度
難易度3
このレビューの投稿者
こちらの口コミはいかがですか?
論文で使える判例解説本
判例講座 刑事訴訟法〔捜査・証拠篇〕の書評・口コミ
Pick Up 口コミ
判例講座刑事訴訟法は、読まれるとわかるかと思いますが、論文でそのまま使えるフレーズの宝庫です。また、判例百選刑事訴訟法は、解説者によっては正直微妙な解説がありますが、判例講座刑事訴訟法は […]
17
不法行為法を学ぶならこの一冊
3.8
|
不法行為法 -- 民法を学ぶの書評・口コミ
Pick Up 口コミ
家族法の窪田先生の不法行為法。まるで窪田先生の授業を受けているようか世界観。不法行為法をゼロから学びたい方にはおすすめの一冊です。
16
憲法をざっくり理解したい方に!
憲法I 総論・統治 NBS (日評ベーシック・シリーズ)の書評・口コミ
Pick Up 口コミ
憲法の総論・統治分野を教科書的に使える一冊です。判例は通説ベースで記載されているので初学者向けと言えるでしょう。憲法としては分厚い本ではありません。比較的読みやすい印象があります。資格試験 […]
1 · 25
コンパクトで読みやすい
民法(全) の書評・口コミ
Pick Up 口コミ
民法の中でも非常に網羅性の高い、よくまとまっている良書です。 最初に一通り全体像を把握したい方や入門書としての使い方などに最適です。 民法としては、コンパクトですが、事例が豊富ですので、 繰 […]
12
やんわりと、ケースメソッド。
行政法Ⅰ 現代行政過程論の書評・口コミ
Pick Up 口コミ
ケースメソッド。事案をもとに法律を学ぶ方式で、法科大学院でも採用されています。 法律というのは、社会の紛争を解決するためにあるルール。具体的事案を想定して法律を学ぶことは、法律の存在理由を学 […]
24
改正法対応の信頼できる判例集
民法判例百選II 債権の書評・口コミ
Pick Up 口コミ
改正民法に対応しているため、問題なく使えます。ほかの判例百選同様のレイアウトになっており、独自説を押し付けるような記述も見受けられませんでしたので、判例集は本書で十分です。 なお、旧法で勉 […]
15
入門書?判例集?
3.3
|
新ケースでわかる民事訴訟法の書評・口コミ
Pick Up 口コミ
ケースが判例をベースとしたものであるため、本書を一通り読めば民事訴訟法の重要判例はほとんど抑えることができているはずである。 民事訴訟法における知識の解説の後、ケーススタディを行うため、その […]
31
書き方が分からないならコレ
アガルートの司法試験・予備試験 実況論文講義 行政法の書評・口コミ
Pick Up 口コミ
行政法はいまいちイメージの掴みにくい科目の一つです。書き方もパターン化しにくく、苦手とする人が多いと思います。 この本は、重要論点を含む問題の思考過程、答案の流れを超詳しく説明してくれるので […]
19
講義色が強く読みにくいと言われますが…
刑法総論(西田典之)の書評・口コミ
Pick Up 口コミ
本書は故・西田先生の刑法総論の体系書になります。はしがきにも記載されておりますが、もとより西田先生は総論の体系書は書くつもりがなく、本書は東大の学生の有志らにより録音されたテープを元に書き起 […]
38
物権変動の基本的知識を学べる
民法の基礎2 物権の書評・口コミ
Pick Up 口コミ
物権法における177条・178条の対抗要件は、短答だけではなく論文でも頻出ですが、条文中の第三者の意義について、市販の予備校本や論証集ではインプットがし辛いかもしれません。本書は、言葉の定義だけ […]
30