伊藤真の刑事訴訟法入門 講義再現版の書評・口コミ

基本情報
著者
出版社
日本評論社
価格
¥1,870
発売日
ページ数
212頁
特徴
ソフトカバー
ハードカバー
事項索引
判例索引
条文索引
横書き
縦書き
目次

第1章 序論
1 刑事訴訟法とはなにか
第2章 捜査
1 捜査の端緒
2 捜査の開始
3 不当な捜査に対する被疑者の防御
第3章 公訴の提起
1 誰が公訴の提起をするのか
2 どのような場合に公訴を提起するのか
3 どのようにして公訴を提起するのか
第4章 公判手続
1 概説
2 審判の対象
3 証明と認定
第5章 裁判
1 裁判の意義と種類
2 裁判の成立
3 裁判の効力
4 救済手続
5 裁判の執行
6 被害者の保護
コラム 平成28年刑事訴訟法改正
第6章 まとめ

レビュー

※口コミの全文を読むためには、無料会員登録が必要です。

5.01
5 星
100%
4 星
0%
3 星
0%
2 星
0%
1 星
0%
内容
5.00
コスパ
5.00
おすすめ度
5.00
1 - 1 を表示しています
わかりやすい入門書
5.0
|
刑事訴訟法は、正直おすすめできる入門書が少ない状況下にあります。伊藤塾出版のこの本は、講義形式で読みやすくかつわかりやすい記載と […]

※旧版の口コミも含みます。

カンタン1分登録で今すぐ会員になりませんか?

法律書籍に特化した会員限定の口コミサイトだからこそ、クオリティーの高い口コミが投稿されています。
会員は、すべての口コミを無料で閲覧することができます。あなたの情報収集が段違いに楽になります。

error: Content is protected !!
Scroll to Top