刑法総論(有斐閣ストゥディア)の書評・口コミ
カテゴリー
紹介文章

紹介

初学者のための全く新しいテキスト。丁寧な記述と豊富な例,学習支援のツールで考えながら着実に理解が進む。必須の内容を凝縮しつつ,用語や発展的話題も注等でカバーし,読むほどに力がつく。体系全体のハンディマップとして長く役立つ。論点整理や復習にも◎!

目次

序 章 刑法総論の見取り図 1 刑法総論とは/2 刑法の構成/3 犯罪論体系
第1章 刑法の基礎理論 1 総説/2 罪刑法定主義/3 犯罪論の概要
第2章 構成要件 1 総説/2 因果関係/3 不作為犯
第3章 故意 1 故意論/2 事実の錯誤
第4章 過失 1 過失理論/2 過失の諸問題
第5章 違法性 1 総説/2 正当防衛/3 緊急避難/4 法令・正当業務行為/5 被害者の同意
第6章 責任 1 総説/2 責任能力/3 原因において自由な行為/4 違法性の錯誤
第7章 未遂犯 1 総説/2 狭義の未遂犯/3 不能犯/4 中止犯
第8章 共犯 1 総説/2 間接正犯/3 共同正犯/4 教唆犯/5 幇助犯/6 共犯の諸問題
第9章 罪数論 1 罪数論の意義/2 本来的一罪/3 科刑上一罪/4 併合罪
第10章 刑法の適用範囲 1 場所的適用範囲/2 時間的適用範囲
第11章 刑罰の種類 1 刑罰の体系/2 死刑/3 懲役・禁錮・拘留/4 罰金・科料/5 没収・追徴/6 刑の適用

レビュー

※旧版の口コミも含みます。

投稿者情報
人気書籍

カンタン1分登録で今すぐ会員になりませんか?

法律書籍に特化した会員限定の口コミサイトだからこそ、クオリティーの高い口コミが投稿されています。
会員は、すべての口コミを無料で閲覧することができます。あなたの情報収集が段違いに楽になります。

error: Content is protected !!
Scroll to Top