Law Practice 商法の書評・口コミ
3.84
カテゴリー
紹介文章

紹介

令和元年改正会社法を踏まえた改訂版。

「株主総会の権限」、「利益相反の特則としての補償契約」、「取締役の解任」の3項目を新たに追加し、判例と文献をアップデートした最新版。

著者プロフィール

黒沼 悦郎  (クロヌマ エツロウ)  (著/文

早稲田大学大学院法務研究科教授

レビュー
3.84
5 星
0%
4 星
75%
3 星
25%
2 星
0%
1 星
0%
内容
3.75
コスパ
N/A
おすすめ度
3.75
1 - 4 を表示しています
重要論点が網羅されている
4.0
|
紹介 平成26年改正会社法および重要判例を織り込み改訂。第3版では、設問の見直しを行うとともに新しい論点や判例を取り込み、重要性が低 […]
何より守備範囲が広い
4.0
|
会社法は論点も多ければ学説、判例も多くそれらを結びつけるのがとても難しいです。しかし、商法ロープラは、必要な判例をわかりやすく […]
網羅性は十分、深さは別の本で。
3.0
|
この本一冊をやれば、基本的に司法試験、予備試験で出る知識はほぼ網羅されると言ってよいでしょう。会社法は法規制を知識として抑えて […]
演習書の一冊目に!
4.0
|
会社法の演習書の一冊目に読むのにおすすめです。基本的に判例百選ベースの問題なので、インプットした内容を確認するのに適しています […]

※旧版の口コミも含みます。

投稿者情報
人気書籍

カンタン1分登録で今すぐ会員になりませんか?

法律書籍に特化した会員限定の口コミサイトだからこそ、クオリティーの高い口コミが投稿されています。
会員は、すべての口コミを無料で閲覧することができます。あなたの情報収集が段違いに楽になります。

error: Content is protected !!
Scroll to Top