重点講義民事訴訟法 (下)の書評・口コミ

基本情報
特徴
ソフトカバー
ハードカバー
事項索引
判例索引
条文索引
横書き
縦書き
内容紹介

紹介

民事訴訟法の諸問題を立体的に位置づけ、丁寧に紐解く書。詳細な理論の展開を辿ることにより、個々の問題に関する理解を超えて、法解釈に必要とされる”ものの考え方”をも培うことができる。裁判例の動きや文献情報の補充のほか、学界における最新の議論状況までフォローした待望の最新版。

目次

訴訟要件
証拠調べ
処分権主義
共同訴訟
主観的予備的併合
選定当事者
補助参加
独立当事者参加
訴訟承継
控訴
上告
再審
陳述書について

レビュー

※口コミの全文を読むためには、無料会員登録が必要です。

※旧版の口コミも含みます。

カンタン1分登録で今すぐ会員になりませんか?

法律書籍に特化した会員限定の口コミサイトだからこそ、クオリティーの高い口コミが投稿されています。
会員は、すべての口コミを無料で閲覧することができます。あなたの情報収集が段違いに楽になります。

error: Content is protected !!
Scroll to Top