アガルートの司法試験・予備試験 実況論文講義 刑事訴訟法の書評・口コミ

基本情報
出版社
サンクチュアリ出版
価格
¥3,410
発売日
ページ数
248頁
特徴
ソフトカバー
ハードカバー
事項索引
判例索引
条文索引
横書き
縦書き
内容紹介

【司法試験・予備試験・法科大学院入試を,目指す全ての受験生へ! 】
司法試験受験生の一番の悩み、「論文答案の書き方」のイロハを実況解説!

Amazon司法試験カテゴリで大人気のシリーズ「実況論文講義」の第6弾!
司法試験・予備試験合格に向け、受験生が一番悩む「論文答案の書き方」を丁寧に実況解説講義! 全25問に1問題処理のポイント、2答案構成、3予備試験合格者の参考答案・解答例を掲載。これを読むだけで論文が書けるようになる!

≪本書のポイント≫
1 受験生待望の「刑法」の論文書き方指南書!
2 2色デザインで見やすく、わかりやすく、書き込みやすい1冊
3 重要な論点を網羅した問題で実践的にトレーニング!
4 難解な法律の論文の書き方を口語調で丁寧に解説!
5 論点,問題処理のポイント、答案作成過程の思考方法を紹介!
6 予備試験合格者直筆の答案構成&答案付き!
7 思考方法+論文の書き方を身につけるための最良の1冊!

発行:アガルート・パブリッシング

レビュー

※口コミの全文を読むためには、無料会員登録が必要です。

4.01
5 星
0%
4 星
100%
3 星
0%
2 星
0%
1 星
0%
内容
4.00
コスパ
4.00
おすすめ度
4.00
1 - 1 を表示しています
論証集としては優秀
4.0
|
刑事訴訟法ではいわゆる論パは少なく当てはめが重視されている傾向があります。自分なりの論証がある人が多いとは思いますが、伝聞や訴因 […]

※旧版の口コミも含みます。

カンタン1分登録で今すぐ会員になりませんか?

法律書籍に特化した会員限定の口コミサイトだからこそ、クオリティーの高い口コミが投稿されています。
会員は、すべての口コミを無料で閲覧することができます。あなたの情報収集が段違いに楽になります。

error: Content is protected !!
Scroll to Top